サッカーフォーメーション専門ブログ

世界の最新フォーメーションの記録と観戦記!プレミア、スペイン、Jリーグ、代表戦を中心に!



サッカーフォーメーション専門ブログ >> UEFAチャンピオンズリーグ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- │ スポンサー広告
2010-02-20

ポルトーアーセナル戦フォーメーション

欧州チャンピオンズリーグ、いよいよ決勝トーナメントが始まりました。

ダークホース同士の好カード、アーセナルとポルトの対戦です。

2月17日にポルトホームで行われた準々決勝のファーストレグは、ポルトが2-1で勝利しました。

ホームの圧倒的なサポーターの声援を背にCL決勝トーナメント常連のポルトが、攻撃性を前面に出しアーセナルを飲み込んでいきます。
その中でもやはり、フッキの活躍が目を引きます。開始早々から。そのパワフルシュートで何度もフィニッシュまで行き、徐々にアーセナルディフェンスに圧力をかけていきました。

迎えた前半11分、右のフォワード、シルベストレ・バレーラが放ったシュートをキーパーファビアンスキーが後ろに逸らし、先制点がポルトに入ります。

すぐさま、アーセナルも前半18分に、コーナーからロシツキーの折り返しをソル・キャンベルがヘッド決めます。

しかし同点で迎えた後半6分、この日全くいいところのないアーセナルキーパー、ファビアンスキーが痛恨のミス。

ソル・キャンベルのバックパスをファビアンスキーが手で触ってしまい、間接フリーキック。
抗議をしている間に、ポルトに素早くリスタートされ、センターフォワード、ラダメル・ファルカオに決められ、勝ち越されてしまいます。

結局、このままポルトが逃げ切り、ファーストレグ、アウェーで最低勝ち点1以上を狙っていたアーセナルでしたが、目論見は外れ、ホームで勝利が絶対条件となってしまいました。

一方さすが、ここ5年間いつもチャンピオンズリーグを大いに沸かせているポルト。
今シーズンも早くもこの時点からインパクト大で、またもジャイアントキリング起こしそうな香りぷんぷんです。

セカンドレグが楽しみです。

さてこのゲームの両チームのフォーメーションは、以下のとうりりです・・
スポンサーサイト
続きを読む

テーマ : アーセナル
ジャンル : スポーツ

2009-12-19

<CL>チェルシーーインテル予想フォーメーション~1回戦屈指の好カード早くもプレビュー!~

チャンピオンズリーグの決勝トーナメント一回戦の組み合わせが決まりました。
イングランド勢にとっては、いずれもやっかいな強敵との対戦となります。マンUはACミラン、アーセナルはFCポルト、そしてなんといっても一回戦最も注目な対戦となったチェルシーはインテルと。

ジョゼモウリーニョ監督にとっての前チームと、現チームの戦いという因縁。それに加えて現時点で両チームともリーグの首位で、リーグ最高得点を上げ、最少失点を誇るまさにリーグ最強チーム同士。そして連覇を狙うバルセロナに続く優勝候補同士の対戦!ということで、実力拮抗の面白いゲームになること間違いなしです。

2月はまだ遠く気が早い話ですが、待ちきれないこのゲームの先発フォーメーションを予想してみました・・
続きを読む

テーマ : UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル : スポーツ

2009-12-11

<CL>インテルールビンカザン戦フォーメーション~インテルの勝利にプレミアの今後を思う・・

チャンピオンズリーグのインテル対ルビンカザン。この試合で勝ったほうが勝ち点で並両チームです。
バルセロナと三つ巴の争いが最終戦まで続くことになったグループFの最終戦です。
12月9日にインテルホーム、ジュゼッペメアッツァで行われたゲームです。

結果は2-0でホームインテルが力を発揮して圧勝しました。

得点
31分 エトー
64分 バロテッリ

このゲームのインテルのフォーメーションは・・ 続きを読む

テーマ : UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル : スポーツ

2009-12-10

<CL>ユベントスーバイエルンミュンヘン戦フォーメーション~CL最終戦~落日のカルチョ

ホームユベントス対バイエルンミュンヘンのチャンピオンズリーグの最終戦が12月8日火曜日に行われました。
このゲームでの勝者が決勝トーナメント進出を決める、グループAの2位と3位の直接対決でした。グループリーグの最終戦は、来年のワールドカップの成績も予見させる結末となりました。

イタリア代表を多く抱えるユベントス。この試合の先発にも、現在の代表候補がずらりと7人。その他4人も各国の代表選手でした。
一方バイエルンは多国籍軍ながら、こちらもドイツ代表候補は3人。ただ、ドイツ代表経験はまだない20歳のバトシュトバー、ミューラーの2人が先発しています。


結果はユベントスが先制しながら、アウェーバイエルンに大量4点をぶちこまれ、4-1で逆転負け。さらに逆転で3位でチャンピオンズリーグ敗退となってしまいました。

得点
前半19分 トレゼゲ (ユベントス)
前半30分 ブット-PK (バイエルン)
後半7分 オリッチ (バイエルン)
後半38分 ゴメス (バイエルン)
後半47分 ティモチチユク(バイエルン)

両チームのフォーメーションは・・ 続きを読む

テーマ : UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル : スポーツ

2009-12-09

<CL>ウォルフスブルグーマンチェスターユナイテッド戦フォーメーション~DF一人でも勝利

ついにグループリーグ最終戦で長谷部のウォルフスブルグが力尽きました。12月8日火曜日、チャンピオンズリーググループリーグの最終戦、グループリーグ突破を決めているマンチェスターにホームで1-3と破れCL敗退が決まってしまいました。

このゲームは、試合前からマンUに怪我人が続出し、DF登録の選手が一人しかいないという緊急事態でした。
この状況をファーガソン監督が、どういう布陣で乗り越えるか注目が集まります。
グループリーグ突破には、勝利が絶対条件のウォルフスブルクにとっては、願ってもない状況でした。
しかし、日ごろ試合に出場の少ない選手たちが奮起し、マンUは3得点をもぎ取り、勝利。特に、オーウェンが躍動しこのゲームハットトリック。一躍CL得点王争いにも顔を出してきました。

得点
44分 オーウェン(マンU)
56分 ジェコ  (ウォルフスブルク)
83分 オーウェン (マンU)
91分 オーウェン (マンU)

両チームノフォーメーションは・・ 続きを読む

テーマ : UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル : スポーツ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
QRコード
サッカーフォーメーション専門 携帯版           
QR
携帯でも見れるようになりました!!  見にくい方は、携帯文字表示を<小>で設定してもらうと見やすいです。
ブログ内検索フォーム
最新コメント
プロフィール

のんのんのびた

Author:のんのんのびた
サッカー熱に感染して、もはや15年。
ドーハの悲劇は、ラジオできいて泣いてました。
日本代表とフロンターレ中村憲剛とリバプールのベナユンが大好きっす!

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。