サッカーフォーメーション専門ブログ

世界の最新フォーメーションの記録と観戦記!プレミア、スペイン、Jリーグ、代表戦を中心に!



--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- │ スポンサー広告
2009-09-30

2009Jリーグ超攻撃的フォーメーションを考えてみました!

こうしてフォーメーション専門に何試合も観ていると、観客というより監督になった気持ちで観てしまいます。なんであの選手を使わないんだろう?とか、このフォーメーションであの選手をこのポジションで使えばいいのにとか、あの選手がいればこのチームはもっと強くなるのに・・などなどいろんな考えが浮かんできます。

それから、大分の九石ドームであった芝問題で、代表戦が会場変更になって悔しい思いをしたり、審判の判断で試合がノーゲームになりかけたり、名門ベルディが赤字経営でJを脱退になってしまうニュースが流れてきたりと、今年もピッチ以外のハード面でも、いろんな問題がありました。

でもJリーグが始まってはや12年。日本にも本気のサッカー文化が根付いてきたように感じます。
リーグを、チームを運営して来た方々の努力には、ほんとに頭が下がります。

さてそんな、たくさんの努力や感動を、クラブの経営面から味わえるゲームがあります。
通称「サカつく」。
その人気ゲームシリーズの最新作「Jリーグ プロサッカーチームを作ろう6 pride of J」が
2009年11月12日にPSPで発売が決まったそうで、いまから楽しみです。

 サカつく6公式サイト

でその話をきいて、この時点での個人的なJ最強布陣を考えて、こんなチームが作りたいと思い考えてみました・・
スポンサーサイト
続きを読む

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

2009-09-13

鹿島川崎戦のノーゲームについて考える~岡田正義主審の判断・・~コラム

9月12日Jリーグ天王山の鹿島アントラーズー川崎フロンターレ戦。
勝ち点差7でスタートしたこの試合。1位2位の直接対決が行われました。

この試合を裁いたのは、岡田正義主審・・

以前は通称ジャスティスと呼ばれていたそうです・・ 続きを読む

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

2009-08-10

ハルケ選手亡くなる~サッカー選手の突然死を考える~俊輔同僚の死から


中村俊輔も、エスパニョールのチームメイトも、サポーター達も、そしてサッカーに関わるすべての人たちにとってまたも、悲しいニュースです。
 
  8月9日
エスパニョールの今シーズンの主将を務める、ダニ・ハルケ選手が26歳という若さで、練習後家族との電話中に倒れ、そのまま帰らぬ人となりました・・
心臓発作のためということ以外、原因はまだ究明中とのことですが、悲しいです。

しかしまたもや・・そしてなぜ?って思います。

 ●2007年08月29日には
セビージャのアントニオ・プエルタが試合中に倒れて、3日後に亡くなるということもありました。
 2006年セビージャがUEFAカップに優勝した年の準決勝で、決勝進出を決めたゴールを決めた選手でした。

 ●2004年1月26日ポルトガルリーグでも起きました。
ベンフィカに所属の24歳のFW、ミクロス・フェレール選手が試合中に心臓発作の為、亡くなりました。
ハンガリー代表でも活躍する素晴しい選手でした。

 ●2004年10月、ブラジル全国選手権でのセルジーニョ選手も試合中の心臓発作で。
 
 ●2003年6月26日にも、コンフェデレーションズカップ準決勝、カメルーン代表のフォエ選手が、試合中倒れに亡くなっています。

 なぜにこんなに、こんなことが起きるのかと、議論されますが、まったく解決されないままの問題です。

 医療のことはまったくわかりません。でもこれだけ人生に、味わいとロマンを与えてもらってる、愛すべきスポーツのサッカー。
そのスポーツのプロ達がこんなにたくさん、試合や練習中などに亡くなってしまうなんて、悲しすぎますし、おかしいです!!


 季節的には暑い夏が多いようです。ハンケ選手はまだわからないですが、共通しているのは、心臓の肥大化だそうです。
明らかに、心臓に負担がかかり過ぎてるんでしょう。
 
 サッカーという過酷なスポーツが人間の限界を越え始めてしまっているのかもしれません。
ゲーム中の運動量しかり、年間の試合日程しかり。

 でも、メディアやわれわれ観客が観たいと思うから、そうなってしまうんでしょう・・
 
 Jリーグチームでも、ACLも常連になったり、天皇杯も2回戦から参加になったり、試合数が年々激増しています。怖いです。

 特に怖いのは、この夏場の試合。
日本の厳しい夏に、どうしてこの過酷なスポーツをやる必要があるんでしょうか?

 ○少なくとも、ヨーロッパと同じ秋~春までの日程にするべきです。
 ○そして、試合数を減らすべきです。

そうしないと、近々日本でもこんな悲しい事故が起こってしまうかもしれません。

みなさんはどう考えますか?


 

テーマ : ◆リーガエスパニョーラ◆
ジャンル : スポーツ

タグ : エスパニョール 中村俊輔

2009-08-08

キリンチャレンジ会場変更にショック~大分九石ドームの芝問題~


「日本代表戦 10月14日に行われる予定だった、トーゴ戦・・大分、九石ドーム予定取り消し」のニュースが報じられました・・残念です。

石川直宏岡崎慎二、もしかして今J2で20点取って得点王の大黒将志の代表復帰が見られたかもと思うと、悔しいです!(中村俊輔や、本田圭佑、長谷部なんかは呼ばれなかったでしょうが)
前回の九石代表戦では、トゥーリオ代表初ゴールもみることができましたし。
なにかトピックがあったかも・・

2010W杯に向けた、おそらく国内組みの選考試合になったであろう試合が、九州に来ないなんて・・九州に住む、私は必ず行く予定でしたが..あまりにもショックです!!

先日のレッズ戦でも、トゥーリオが芝に足を取られて、怪我をし大きな問題となっていた、めくれあがる芝。トゥーリオや高原直泰も「あまりにひどすぎる」と激怒してました。

大分側も10月の試合には間に合うように、張り替えると言っていたのですが。
九石ドームは日当たりが悪く、芝の育ちがにぶく根づきにくいとのことです。

管理会社の方々はがんばって下さってるんでしょうが、やはり、怪我人が出るほどの芝は、駄目です。

体が資本のプロ選手。しかもサッカー選手は野球やゴルフなどの他のメジャースポーツよりも、寿命が短い。そのことを考えただけでも、そんな状態を作れないと思います。
ほんとに管理会社はじめ、トリニータの球団側は、サッカーを、スポーツを愛してるのでしょうか?疑問に思います。

しかし、大分のサッカーファンにとって、トリニータの17連敗もあり、前代見聞の代表試合の取り消しもあり、ほんとに辛いシーズンだと思います。

大分サポーターのためにも、トリニータは巻き返して、奇跡のJ1残留を!

そして、代表戦は次こそ、大分九石ドームで。
(二度行きましたが、見やすくて、ほんとにまた行きたくなるスタジアムした。)

<2-0 日本勝利の前回九石ドーム>

テーマ : サッカー日本代表
ジャンル : スポーツ

タグ : 岡崎慎二 中村謙剛 石川直宏 トゥーリオ

2009-08-01

レアル、バルサ、マンU、マンC 新ユニフォーム 対決


今シーズンの移籍市場を大いに騒がせてる4チーム。
レアルマドリード、バルセロナ、マンチェスターU、マンチェスターCの対決を早くも、09-10ユニフォームで、好みで勝手に順番付けてみました。

まず、話題はナンバーワン、Cロナウド、カカ、ベンゼマ獲得、リベリーもまだまだ諦める気配のない、エゲツない、レアル・マドリーレアルHP
フロントの強欲ぶりが発揮されるデザインになるかと思いきや、エルブランコの伝統に乗っ取った、白を基調に、至ってシンプルなデザイン・・○
意外にもC・ロナウド早くもユニフォーム馴染んでますね。

でもアウェイ用の方がかっこいいです。黒地に白、普通に街着ができそうです。・・○
さすが2色使いが得意なアディダスさん。
日本のも2色使いどまりで作ってくれたらよかったのに・・


続いて、対するルサバルサ公式HPも相変わらずの伝統的な色遣い美しい。でもホームのは昨シーズンの左右で一色半分使いが好きでした。      でも・・○
んで、やっぱ09-10も冒険しましたアウェイ用。
08-09のイエロー!も凄かったけど、またオレンジって・・ただのユニセフスタッフTみたい・・売れないだろうな・・これは・・×  でしょ・・


問題のマンチェスターUマンチェスターU公式HPしました・・久しぶりにナイキがやっちゃいましたって感じですね。・・×
失敗でしょう・・胸元Vマーク。これは勝利のVかな・・アウェイもV入ってるし。・・×             日本代表の1998ファイヤーパターン以来の衝撃でした!

Cロナウド取られ、世界の主役からちょっと脱落気味のマンUの今後を占うような弱々しさ。でも頑張れー


トリはもっぱら最近の第2の主役てか悪役になってる、マンチェスターCマンチェスターシティー09-10ユニ
ところが、悪役どころか、一番いい!・・◎
クラシックながら水色と白のうまいバランス、エンブレムとスポンサーロゴのバランスもまたいいっす。
やっぱアンブロです。洒落てる08-09のもよかった。
でも一番バランス悪いのは、テべスのコワモテのお顔・・

ユニフォーム対決は、勢いそのままに新興バブルチームの圧勝って感じでした。

 以上勝手にユニフォーム対決でした。

番外編
 アウェイユニにカッコイイの多し。
  アーセナルリバプール。・・○  
ホームでは、ブレーメンがいい。
緑ベースで、クラシックスポンサーロゴも・・◎
ホームユニでは今シーズンマイナンバーワンです。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

タグ : バルセロナ バルサ マンC レアル マンU 09ユニ 新ユニ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
QRコード
サッカーフォーメーション専門 携帯版           
QR
携帯でも見れるようになりました!!  見にくい方は、携帯文字表示を<小>で設定してもらうと見やすいです。
ブログ内検索フォーム
最新コメント
プロフィール

Author:のんのんのびた
サッカー熱に感染して、もはや15年。
ドーハの悲劇は、ラジオできいて泣いてました。
日本代表とフロンターレ中村憲剛とリバプールのベナユンが大好きっす!

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。