FC2ブログ

サッカーフォーメーション専門ブログ

世界の最新フォーメーションの記録と観戦記!プレミア、スペイン、Jリーグ、代表戦を中心に!



サッカーフォーメーション専門ブログ>> リーガエスパニョーラ >> エスパニョールーシェレス戦フォーメーション~リーガ第5節
2009-09-29

エスパニョールーシェレス戦フォーメーション~リーガ第5節

9月27日日曜日に行われた、エスパニョールホームで行われたシェレス戦。中村俊輔が先発しました。
格下相手にホームで絶対に勝利がほしいエスパニョール。

しかしこの試合は0-0のスコアレスドロー。
痛い引き分けでした。

俊輔も見せ場なく今後のレギュラー確保は、ますます厳しくなってきました。
この試合のフォーメーションは・・
いつもの4-2-3-1。

 
             カジェボン
           
       
       (ベンサハル後半19分)
 イバンアロンソ   コロミナス   中村俊輔
(ルイスガルシア後半14分)       
       
         
      ベルドゥー   モイセース
   (ハビマルケス後半 32分)

 ダビドガルシア    パレハ   チカ   ロンカーリャ
 
  
               カメニ
  
俊輔はフル出場でしたが、なかなかボールが回ってこず、チームの中心になってるとは言いがたいないようです。
彼が主役の座勝ち取るにはやはりゴール。
フリーキックでの得点がもっとも可能性が高いので、早く得点ゲットが大事です。
チームにとっても、俊輔中心かそれ以外を模索するかの瀬戸際です。
俊輔が持つとどうしても攻撃のスピードが落ちるので、特にカウンターには不向きな選手です。

守って、カウンターのスタイルへ方針転換してしまえば、俊輔はサブからの出場が多くなってしまうでしょう。

必ず、10試合以内の得点を!
それが俊輔自身にとっても、チームにとっても最良の薬となるはずですから!

テーマ : ◆リーガエスパニョーラ◆
ジャンル : スポーツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
QRコード
サッカーフォーメーション専門 携帯版           
QR
携帯でも見れるようになりました!!  見にくい方は、携帯文字表示を<小>で設定してもらうと見やすいです。
ブログ内検索フォーム
最新コメント
プロフィール

のんのんのびた

Author:のんのんのびた
サッカー熱に感染して、もはや15年。
ドーハの悲劇は、ラジオできいて泣いてました。
日本代表とフロンターレ中村憲剛とリバプールのベナユンが大好きっす!

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
最新記事