FC2ブログ

サッカーフォーメーション専門ブログ

世界の最新フォーメーションの記録と観戦記!プレミア、スペイン、Jリーグ、代表戦を中心に!



サッカーフォーメーション専門ブログ>> レアルマドリー >> セビージャーレアルマドリー戦フォーメーション~第6節~
2009-10-05

セビージャーレアルマドリー戦フォーメーション~第6節~

CロナウドがCL第2戦でじん帯を損傷し、欠場となる最初の試合を、強豪セビージャをアウェーセビリアに乗り込んで迎えた第6節。

レアル、セビージャともにリーガ、CLといづれも絶好調で勝ち星を重ねています。
セビージャは開幕戦に負けただけで、レアルは公式戦全勝。

この試合の結果は2-1でホームセビージャが勝利。今シーズン初の敗戦を喫したレアルでした。

得点者 
ナバス(前半33分)  セビージャ
ペペ(後半3分)    マドリー  
レナト(後半21分)  セビージャ

注目のこの試合のフォーメーションは・・
<セビージャ>4-4-2。

           ネグレド     Lファビアーノ
         (後半20分カヌーテ)
  ペロッティ                     ナバス
 (後半12分 カペル)

           レナト     ゾコラ


アドリアーノ  ドラグティノビッチ  スキラッチ   コンコ
                  (前半24分ナバーロ)

               パロプ

<レアルマドリー>4-3-3。

              ベンゼマ       
  ラウール     (後半 8分イグアイン)       カカ

       
         グティ         シャビアロンソ
     (後半36分 グラネロ)
          
           マハマドゥディアッラ
          (後半28分 ファンデルファールト)

マルセロ    ペペ       アビオル   セルヒオラモス

            カシージャス

ほぼ一方的なセビージャの勝利でした。
グティーとシャビアロンソの後ろの広いスペースを、セビージャの両サイド、ヘススナバスとぺロティー(カペル)が2トップとのコンビネーションで何度も破り、そこから精度のが高くて、速いクロスを何度も上げるパターンで終始圧倒しました。

レアルはワンボランチのマハマドゥディアッラが、広い範囲の守備を一人で任された格好となりましたが、機能せずあえなく後半28分に交替となりました。

  他チームにとっては、レアルの4-3-3というフォーメーションを崩す大きなヒントになるゲームとなったはずです。
  レアルはロナウドがいない時期に4-2-3-1は使いにくいでしょうので、4-4-2が中心になると思われます。

テーマ : ◆リーガエスパニョーラ◆
ジャンル : スポーツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
QRコード
サッカーフォーメーション専門 携帯版           
QR
携帯でも見れるようになりました!!  見にくい方は、携帯文字表示を<小>で設定してもらうと見やすいです。
ブログ内検索フォーム
最新コメント
プロフィール

のんのんのびた

Author:のんのんのびた
サッカー熱に感染して、もはや15年。
ドーハの悲劇は、ラジオできいて泣いてました。
日本代表とフロンターレ中村憲剛とリバプールのベナユンが大好きっす!

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
最新記事