FC2ブログ

サッカーフォーメーション専門ブログ

世界の最新フォーメーションの記録と観戦記!プレミア、スペイン、Jリーグ、代表戦を中心に!



サッカーフォーメーション専門ブログ>> Jリーグ >> 鹿島ージェフ戦フォーメーション~第30節~
2009-10-29

鹿島ージェフ戦フォーメーション~第30節~

首位戦線に踏みとどまりたい2位鹿島と、J1に踏みとどまりたい17位ジェフ。順位はまるで正反対ですが、チーム状況は、4連敗中の鹿島と13試合勝ちのないジェフ。どん底の状況は両チームとも同じでした。

果たして、残留する気があるのか、結果はジェフの自滅の形で3-0の大差でやはり実力どうり、鹿島が勝利しました。

興梠 慎三(前半8分)
マルキーニョス(前半18分)
田代 有三(後半32分)

いづれの3得点ともジェフのミスからの得点でした。

鹿島は、ようやく長いトンネルを抜け出し、勝ち点差1で首位川崎を追う勢いのつく勝利でした。

ただ残り4試合のうち、33節をホームでガンバ、最終34節をアウェーで浦和と非常に厳しい対戦が控えており、上位との対戦を今節の広島相手に7-0と完勝して終えた川崎と比べ、優勝するには苦しい状況は変わらない鹿島です。

このゲームの両チームのフォーメーションは・・
鹿島 4-4-2。

    興梠   マルキーニョス
(後半30分田代)

  本山           野沢
(34分ダニーロ)  (39分青木)
 
    中田浩二   小笠原


パク            新井場
    
    伊野波    岩政     


        曽ヶ端

ジェフ  4-4-2。

     巻      新居
        (後半22分ミシェウ)
深井             工藤

      中後     下村
(後半34分      (後半0分 
ネットバイアーノ)    谷澤)

アレックス           坂本
     
     ボスナー   福元  
 
         岡本

得失点差では圧倒されている鹿島。川崎の取りこぼしに期待する状況ですが、この試合で久しぶりに見せた、運動量と連動性、そして鋭いカウンター。
昨シーズン後半から今シーズンオールスターまでに見せていた、王者らしいサッカーが戻ってきたのは今後に向けての大きな好材料です。

まだまだ見えないJリーグの優勝争い。残り4節楽しみです。

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
QRコード
サッカーフォーメーション専門 携帯版           
QR
携帯でも見れるようになりました!!  見にくい方は、携帯文字表示を<小>で設定してもらうと見やすいです。
ブログ内検索フォーム
最新コメント
プロフィール

のんのんのびた

Author:のんのんのびた
サッカー熱に感染して、もはや15年。
ドーハの悲劇は、ラジオできいて泣いてました。
日本代表とフロンターレ中村憲剛とリバプールのベナユンが大好きっす!

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
最新記事