FC2ブログ

サッカーフォーメーション専門ブログ

世界の最新フォーメーションの記録と観戦記!プレミア、スペイン、Jリーグ、代表戦を中心に!



サッカーフォーメーション専門ブログ>> プレミアリーグ >> チェルシーーボルトン戦フォーメーション~プレミア第11節~チェルシーまたも大量点で首位堅持!
2009-11-02

チェルシーーボルトン戦フォーメーション~プレミア第11節~チェルシーまたも大量点で首位堅持!

チェルシーが前節首位をマンUから奪い返して、迎えた11節。相変わらずの攻撃サッカーで勝ち点2を生み上げて、首位を守りました。

相手はボルトン、アウェーボルトンリーボックスタジアムで10月31日土曜日に行われたゲーム。
得点は4-0で、チェルシーが快勝でした。

得点
フランク・ランパード(前半47分)   ドログバが倒され得たPKをきめる。
デコ(後半16分)     カウンターから、アネルカのラストパスをデコが切り返してゴール。 
O.G.(後半37分)    カルバーニョがゴール左から上げたボールにイバノビッチが競ってオウンゴール。
ドログバ(後半45分)  アネルカ左から→デコが胸でパス→ランパードかかとでパス→ドログバ

この試合の両チームのフォーメーションは・・
ボルトン  4-4-2チェルシーに合わせたフォーメーション。

    エルマンデル  デービス

        イ・チョンヨン
      (後半0分ガードナー) 
  バシャム         コーヘン
(後半0分ロビンソン)      
        ムアンバ(後半21分
            ディーバーズ)

(前半46分退場)
サムエル             リケッツ
       ナイト   ケヒール

       ヤースケライネン


チェルシー 4-4-2。いつものダイヤモンド型の中盤。

     アネルカ   ドログバ

          デコ

  ランパード       バラック

        エッシェン

フェレイラ         イバノビッチ
    テリー カルバーニョ

   
         チェフ 

チェルシー選手交代なし。)

久しぶりにデコをトップ下で起用してきました。前節、久しぶりの復帰のジョーコールも活躍して、今シーズン最多の5得点で快勝したチェルシーでしたが、今節は起用してきませんでした。
それから、両サイドバックの二人、ボシングワ、アシュリーコールはひざを痛めて、またもお休みで、イバノビッチ、フェレイラを使ってきました。

このゲームはチェルシーがショットオンターゲット18で全シュートは28と圧倒的に攻めました。
今シーズン安定した力を発揮する2トップの二人、ドログバ、アネルカ、そしてやはりランパードがボールタッチも多く効果的に前に向かう姿勢で、チームを引っ張りました。

ローテーション制でも換えのきかない二人、ドログバランパードが前を向いてボールを受けることができれば、このチームの勝利の確率はぐっと上がります。
まだ、シーズンも4分の1程度ですが、いかにこの二人を故障させないようにうまく休養を取らせるかがチェルシーの優勝への鍵です!

ほんとに今シーズンのチェルーのゲームは面白い!!

テーマ : プレミアリーグ
ジャンル : スポーツ

タグ : チェルシー ドログバ ランパード

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
QRコード
サッカーフォーメーション専門 携帯版           
QR
携帯でも見れるようになりました!!  見にくい方は、携帯文字表示を<小>で設定してもらうと見やすいです。
ブログ内検索フォーム
最新コメント
プロフィール

のんのんのびた

Author:のんのんのびた
サッカー熱に感染して、もはや15年。
ドーハの悲劇は、ラジオできいて泣いてました。
日本代表とフロンターレ中村憲剛とリバプールのベナユンが大好きっす!

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
最新記事