FC2ブログ

サッカーフォーメーション専門ブログ

世界の最新フォーメーションの記録と観戦記!プレミア、スペイン、Jリーグ、代表戦を中心に!



サッカーフォーメーション専門ブログ>> プレミアリーグ >> アーセナルートッテナム戦フォーメーション~プレミア第11節~
2009-11-02

アーセナルートッテナム戦フォーメーション~プレミア第11節~

開幕当初活躍していた主力のうち、前半戦はもう絶望のクロアチア代表モドリッチ、イングランド代表の二人デフォー、レノンがいないまさに飛車、角のいないトッテナム
あの開幕戦でリバプールに完勝し、4強の一角を崩す勢いはもう無いようです。やはり選手層の薄さが早くも露呈してしまっています。
一方のアーセナルは守備の脆さもあるものの、開幕前に言われていた、アデバイヨールなど主力の移籍での戦力ダウンは全く感じられず、魅惑の攻撃サッカーでプレミアトップの得点を重ねて、勝ち星を重ねています。

3位と4位の上位対決でしたが、勢いと選手層の違いがはっきりと出た試合でした。
結果は3-0でアーセナル圧勝。
アーセナル自慢の攻撃力は、主力を多く欠く攻撃チームには酷でした。

得点
ロビン・ファン・ペルシー(前半42分)
セスク・ファブレガス(前半43分)
ロビン・ファン・ペルシー(後半15分)

トッテナムはこれで、完全に序盤の強さと自信を。剥ぎ取られてしまうことになりそうな、そんな大敗でした。

この試合の両チームのフォーメーションは・・
アーセナル 3トップ気味の4-5-1.もしくは4-1-4-1.

           (ラムジー後半41分)
            ファンペルシー
アルシャービン               ベントナー
(エブエ後半33分)          (ダ・シウヴァ前半37分)
    ディアビ            セスク
   
              ソング

クリシー                     サーニャ
       フェルメーレン   ギャラス

             
             アルムニア 

トッテナム 4-3-3

           クラウチ
  キーン               ベントリー
(パヴリュチェンコ後半20分)

 
   ジーナス  パラシオス ハドルストーン             
                (後半11分ベイル)

アスエコット             コルルカ
        バッソン  キング  (ハットン後半41分)


           ゴメス

アーセナルは前節のもったいない引き分け後の強豪トッテナムとの難しい試合になるかと思われましたが、見事にまた勢いを取り戻す、大量点でした。

チームとしてこれで、11試合中、早くも8試合目の3得点以上。
このペースだと、今シーズン終わりにはなんと、総得点、110得点を上回るほどの勢いです。
アーセナルのこの攻撃力、いったいどこまで続くのでしょうか!



Watch Arsenal vs Tottenham Hotspur MotD Highlights in ã�¹ã��ã�¼ã��  |  View More Free Videos Online at Veoh.com

テーマ : プレミアリーグ
ジャンル : スポーツ

タグ : アーセナル トッテナム

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
QRコード
サッカーフォーメーション専門 携帯版           
QR
携帯でも見れるようになりました!!  見にくい方は、携帯文字表示を<小>で設定してもらうと見やすいです。
ブログ内検索フォーム
最新コメント
プロフィール

のんのんのびた

Author:のんのんのびた
サッカー熱に感染して、もはや15年。
ドーハの悲劇は、ラジオできいて泣いてました。
日本代表とフロンターレ中村憲剛とリバプールのベナユンが大好きっす!

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
最新記事