FC2ブログ

サッカーフォーメーション専門ブログ

世界の最新フォーメーションの記録と観戦記!プレミア、スペイン、Jリーグ、代表戦を中心に!



サッカーフォーメーション専門ブログ>> プレミアリーグ >> マンU-ブラックバーン戦フォーメーション~プレミア第11節~
2009-11-04

マンU-ブラックバーン戦フォーメーション~プレミア第11節~

マンチェスターユナイテッドは前節10節にリバプールの鬼気迫る迫力に、内容も結果も完敗の0-2でした。ブラックバーンの方も前節は完敗。しかもチェルシー相手に5-0。全くいいところのない試合でした。
今シーズンはアウェーで大量失点が多く、8節のアーセナル戦も6失点しています。

マンチェスターのオールドトラフォードで10月31日土曜に行われた第11節。

結果はマンUが2-0で勝利しました。首位チェルシーも勝ったため、2位はかわらず。


得点 
ベルバトフ(後半10分)
ウェイン・ルーニー(後半42分)

この試合のフォーメーションは・・

マンチェスターユナイテッド  4-4-2


   ベルバトフ    ルーニー
(オーウェン後半34分)
 
ナニ            バレンシア
(オベルタン後半18分)
       
 アンデルソン   キャリック

エブラ           オーシエ
       
エバンス   ウェズ・ブラウン

          
    ファンデルサール

ブラックバーン 4-5-1

     ディサント
  (カリニッチ後半31分)
           
ディアフ          エマートン
    (後半38分マッカーシー)

  アンドリューズ  ダン 
(ペデルセン
後半12分)
      ヌゾンジ

ジベ           シンボンダ
    ネルセン  サンバ 

           
      ロビンソン

一点目はようやく後半10分に、エブラが内にドリブルで切れ込んで、シュート気味のクロス、それをベルバトフのすばらしいトラップから自らボレーで決めました。

二点目は後半42分、ルーニーが競ったボールのこぼれだまを、左サイドのオベルタンが拾い、アンデルソンのクロスをルーニーがダイレクトで決めました。

ポゼッションしながらなかなか決定機を作れず攻めあぐねていましたが、さすがにマンUファーストチョイスの2トップ。さすがの得点力を見せつけました。

テーマ : プレミアリーグ
ジャンル : スポーツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
QRコード
サッカーフォーメーション専門 携帯版           
QR
携帯でも見れるようになりました!!  見にくい方は、携帯文字表示を<小>で設定してもらうと見やすいです。
ブログ内検索フォーム
最新コメント
プロフィール

のんのんのびた

Author:のんのんのびた
サッカー熱に感染して、もはや15年。
ドーハの悲劇は、ラジオできいて泣いてました。
日本代表とフロンターレ中村憲剛とリバプールのベナユンが大好きっす!

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
最新記事