FC2ブログ

サッカーフォーメーション専門ブログ

世界の最新フォーメーションの記録と観戦記!プレミア、スペイン、Jリーグ、代表戦を中心に!



サッカーフォーメーション専門ブログ>> 各国代表戦 >> スペインーアルゼンチン戦フォーメーション~国際親善試合
2009-11-17

スペインーアルゼンチン戦フォーメーション~国際親善試合

11月14日に行われた国際戦前試合。スペイン対アルゼンチン戦。
世界各地で、W杯プーレーオフや、親善試合が行われましたが、なかでも屈指の好カードでした。
欧州予選を史上初の10戦全勝で勝ち抜いた絶好調スペインと、南米予選を最終戦で何とか4位で抜けることができた、苦しむアルゼンチン。

この試合フェルナンドトーレスを怪我で欠くスペインでしたが、新メンバーも試してきました。

結果は2-1でスペインの勝利。

得点
前半15分 シャビアロンソ
後半15分 メッシ  PK
後半41分 シャビアロンソ PK

両チームの先発フォーメーションはこうでした。
スペイン 4-2-3-1

       ビジャ
  
イニエスタ   シャビ  シルバ   

   シャビアロンソ ブスケッツ

カプテビラ    セルヒオラモス      
    プジョール  ピケ

     カシージャス

スペインメンバー交代
プジョール→アルビオル  (46分)
シャビ→セスク   (61分)
シルバ→ネグレド (66分)
イニエスタ→ヘススナバス (82分)
ビジャ→マタ (82分)

アルゼンチン 4-4-2

    メッシ   イグアイン

ディマリア     マキシロドリゲス

   ガゴ  マスケラーノ

アンサルディ      コロッチーニ
   デミケリス  エインセ

       ロメロ


アルゼンチンメンバー交代
イグアイン→テベス (58分)
ガゴ→カンビアッソ (74分) 
マキシロドリゲス→ラベッツィー (83分)
メッシ→ペロッティー (83分)

結果相変わらずの攻撃力のスペインが新しいメンバーでもしっかり結果を残し、アルゼンチンの方はコロッチーニ、エインセが戻りディフェンスに落ち着きが見え始めましたが、攻撃は個人技頼みが改善されないままでした。
ただお互い真剣勝負で、ほぼベストメンバーでのこの試合は、両チームにとって収穫の多いゲームでした。

テーマ : 2006年FIFAワールドカップサッカー
ジャンル : スポーツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
QRコード
サッカーフォーメーション専門 携帯版           
QR
携帯でも見れるようになりました!!  見にくい方は、携帯文字表示を<小>で設定してもらうと見やすいです。
ブログ内検索フォーム
最新コメント
プロフィール

のんのんのびた

Author:のんのんのびた
サッカー熱に感染して、もはや15年。
ドーハの悲劇は、ラジオできいて泣いてました。
日本代表とフロンターレ中村憲剛とリバプールのベナユンが大好きっす!

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
最新記事