FC2ブログ

サッカーフォーメーション専門ブログ

世界の最新フォーメーションの記録と観戦記!プレミア、スペイン、Jリーグ、代表戦を中心に!



サッカーフォーメーション専門ブログ>> 川崎フロンターレ >> 川崎フロンターレー大分トリニータ戦フォーメーション~第32節~
2009-11-23

川崎フロンターレー大分トリニータ戦フォーメーション~第32節~

11月22日日曜日に行われた川崎ー大分。現在川崎5連勝中で、昨日の鹿島が勝ったため暫定で首位を奪われたので是非とも勝っておきたいところ。
相手はすでにJ2への降格が決まり、天皇杯も敗退したため、目標がなくなった最下位大分。
ただリーグ戦ここまで7試合負けなし。唯一つのモチベーションは最後に上位チームに一泡吹かせて去る、ということだけではなかったでしょうか。
そのモチベーションが、川崎には痛すぎる黒星をつけました。

大分九石ドームで残すところJ1でのゲームが見られるのはこの試合を入れて、二試合のみのこのゲーム、降格が決まったあとのこの試合二万人を超すサポーターが集まりました。
しかもこのスタジアムは川崎2分け5敗と一度も勝った事のない、苦手スタジアムでした。

結果は1-0で大分の勝利でした。

得点者
 後半16分 フェルナンジーニョ

このゲームの両チームのフォーメーションは・・
川崎フロンターレ 4-4-2

    ジュニーニョ   チョンテセ
        (後半31分矢島)

中村           レナチーニョ

   
     谷口    横山
 (後半19分田坂)

村上             井川
          (後半15分森)
     
      伊藤    菊地

        川島

大分トリニータ 4-4-2

    金崎   フェルナンジーニョ
        (後半44分小林)

高橋            清武
(後半44分東)(後半40分高松)
    
    家長   エジミウンソン

上本            坪内

    藤田    菊地

     
        西川

川崎は怪我で日本代表の遠征も辞退した、中村憲剛が復帰して、ベストのメンバーで臨みながら、最下位に敗れてしまうという失態を犯してしまいました。
しかも試合内容も完敗・・
この不安定さがこれまで何度もタイトルを最後に逃してしまう原因となってしまっています。今シーズンもまた同じ結末を迎えてしまうのでしょうか・・
でもその脆さとその攻撃サッカーとが相まって、川崎フロンターレというクラブの、大きな魅力となっている気がします。

残り2節。
鹿島はホームでガンバ。アウェーで浦和。
川崎はほホームで新潟。アウェーで柏。
ガンバはアウェー鹿島。ホーム千葉。

2位に後退しましたが、残りゲームを見ると最も有利です。
今年こそは、初タイトルを川崎フロンターレの手に!

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
QRコード
サッカーフォーメーション専門 携帯版           
QR
携帯でも見れるようになりました!!  見にくい方は、携帯文字表示を<小>で設定してもらうと見やすいです。
ブログ内検索フォーム
最新コメント
プロフィール

のんのんのびた

Author:のんのんのびた
サッカー熱に感染して、もはや15年。
ドーハの悲劇は、ラジオできいて泣いてました。
日本代表とフロンターレ中村憲剛とリバプールのベナユンが大好きっす!

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
最新記事