FC2ブログ

サッカーフォーメーション専門ブログ

世界の最新フォーメーションの記録と観戦記!プレミア、スペイン、Jリーグ、代表戦を中心に!



サッカーフォーメーション専門ブログ>> プレミアリーグ >> チェルシーーウォルバーハンプトン戦フォーメーション~プレミア第13節~
2009-11-23

チェルシーーウォルバーハンプトン戦フォーメーション~プレミア第13節~

11月21日土曜日の第13節の首位チェルシーのホームでのウォルバーハンプトン戦です。

このゲームは順当にチェルシーが4-0で圧勝しましたが、控えメンバー中心で挑んでも大量点をたたき出しています。

マルダ(前半5分)
エッシェン(前半12分)
エッシェン(前半22分)
ジョー・コール(後半11分)

この試合の両チームの先発フォーメーションは・・
チェルシー 4-4-2
    
    カルー     アネルカ

        Jコール 

マルーダ         エッシェン

         ミケル


Aコール           ベレッチ

     テリー   アレックス

         
        チェフ

ウォルバーハンプトン 3-5-2

 イーバンクスブレイク   ジャービス

       エドワーズ

サーマン          ハルフォード
 
   カスティージョ  ヘンリー

 
 ベラ     クラドック  スティアマン

        
        ヘネシー

あっさりと前半で勝負を決めました。チェルシーは相手のプレーシャーの少ない中盤を縦に早く、3バックの後ろのスペースを横に広く使いました。マルーダの真ん中からのドリブルシュートで開始そうそうにゴールを決め、コーナーからエッシェンがヘッドで合わせ2点目。22分にまたもエッシェンが左からのクロスを中央からミドルで決め3点差。
後半最後のゴールをジョーコールが決めました。

勝負がついても、飢えたようにゴールを重ねるチームは、バルサのように攻撃サッカーで全てを勝ち取るという強い意志が感じられます。
今の観客を魅了する攻撃サッカーに変貌したチェルシーを、2シーズン前まで率い、守備的サッカーで一時代を築いたモウリーニョは、いったいどう思っているでしょうか?
現在、彼の率いるインテルと、チャンピオンズリーグでの対戦が実現することを強く願います。
       

テーマ : プレミアリーグ
ジャンル : スポーツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
QRコード
サッカーフォーメーション専門 携帯版           
QR
携帯でも見れるようになりました!!  見にくい方は、携帯文字表示を<小>で設定してもらうと見やすいです。
ブログ内検索フォーム
最新コメント
プロフィール

のんのんのびた

Author:のんのんのびた
サッカー熱に感染して、もはや15年。
ドーハの悲劇は、ラジオできいて泣いてました。
日本代表とフロンターレ中村憲剛とリバプールのベナユンが大好きっす!

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
最新記事