FC2ブログ

サッカーフォーメーション専門ブログ

世界の最新フォーメーションの記録と観戦記!プレミア、スペイン、Jリーグ、代表戦を中心に!



サッカーフォーメーション専門ブログ>> UEFAチャンピオンズリーグ >> <CL>ユベントスーバイエルンミュンヘン戦フォーメーション~CL最終戦~落日のカルチョ
2009-12-10

<CL>ユベントスーバイエルンミュンヘン戦フォーメーション~CL最終戦~落日のカルチョ

ホームユベントス対バイエルンミュンヘンのチャンピオンズリーグの最終戦が12月8日火曜日に行われました。
このゲームでの勝者が決勝トーナメント進出を決める、グループAの2位と3位の直接対決でした。グループリーグの最終戦は、来年のワールドカップの成績も予見させる結末となりました。

イタリア代表を多く抱えるユベントス。この試合の先発にも、現在の代表候補がずらりと7人。その他4人も各国の代表選手でした。
一方バイエルンは多国籍軍ながら、こちらもドイツ代表候補は3人。ただ、ドイツ代表経験はまだない20歳のバトシュトバー、ミューラーの2人が先発しています。


結果はユベントスが先制しながら、アウェーバイエルンに大量4点をぶちこまれ、4-1で逆転負け。さらに逆転で3位でチャンピオンズリーグ敗退となってしまいました。

得点
前半19分 トレゼゲ (ユベントス)
前半30分 ブット-PK (バイエルン)
後半7分 オリッチ (バイエルン)
後半38分 ゴメス (バイエルン)
後半47分 ティモチチユク(バイエルン)

両チームのフォーメーションは・・
ユベントス 4-4-2
    
  デルピエーロ  トレセゲ
  (イタリア)   (フランス)
     ジエゴ
    (ブラジル)

マルキージオ     カモラネージ
(イタリア)     (イタリア) 
     メロ 
    (ブラジル)

グロッソ        カセレス
(イタリア)      (ウルグアイ)

  カンナバーロ レグロッターリエ
  (イタリア)  (イタリア)

     ブッフォン
     (イタリア) 

バイエルン 4-4-2

   オリッチ  ゴメス  
 (クロアチア)  (ドイツ)

ブラニッチ       ミュラー
(クロアチア)    

シュバインシュタイガー ファンボメル
(ドイツ)    (オランダ)

バトシュトバー       ラーム
          (ドイツ)

  デミチェリス ファンブイテン
 (アルゼンチン)(ベルギー)

     ブット


ユベントスはまさに現イタリア代表が抱える、高齢化問題を象徴するかのようなメンバーです。
先発イタリア代表選手の7人中6人が30歳を越え、20代はマルキージオのみ。
その他の国の代表選手、この日唯一の得点を決めたトレセゲもすでに32歳。
ピークを越えた選手の集団。実績を買われて集められたベテランが中心のチームです。
現イタリア代表も06W杯ドイツ大会とほぼ同じ顔ぶれになっています。

一方のドイツの象徴バイエルンは、若手、ベテラン、各国代表選手がバランスよく混ざり合ったメンバーです。
キーパーブット以外のドイツ人は全て20代。30代は、ファンボメル、オリッチ、ファンブイテン、そして、最後のゴールを決めたティモシユクの外国人のみ。
先制されながら、敵地で4得点を入れ返し逆転勝ちを収めたバイエルンの勝利は、まさにイタリアサッカー界との勢いと、協会、そしてリーグの力の差が表れたといえるのではないのでしょうか。
 
若い世代の強化に力をいれ、各年代で成功しているドイツのサッカー界と、斜陽のカルチョのイタリア。現状を象徴しているのではないでしょうか・・来年のワールドカップの両国の成績を暗示しているように思えてなりません。

ただイタリアにとっての幸運は組み合わせに恵まれたことです。しかしこれは根本的な解決をまた先延ばしにしてしまうかもしれませんが・・



テーマ : UEFAチャンピオンズリーグ
ジャンル : スポーツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
QRコード
サッカーフォーメーション専門 携帯版           
QR
携帯でも見れるようになりました!!  見にくい方は、携帯文字表示を<小>で設定してもらうと見やすいです。
ブログ内検索フォーム
最新コメント
プロフィール

のんのんのびた

Author:のんのんのびた
サッカー熱に感染して、もはや15年。
ドーハの悲劇は、ラジオできいて泣いてました。
日本代表とフロンターレ中村憲剛とリバプールのベナユンが大好きっす!

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
最新記事