サッカーフォーメーション専門ブログ

世界の最新フォーメーションの記録と観戦記!プレミア、スペイン、Jリーグ、代表戦を中心に!



サッカーフォーメーション専門ブログ>> スポンサー広告>> プレミアリーグ >> マンチェスターユナイテッド対バーンリー戦フォーメーション~第22節~
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- │ スポンサー広告
2010-01-19

マンチェスターユナイテッド対バーンリー戦フォーメーション~第22節~

ユナイテッドが3-0でバーンリーにホームで快勝した第22節です。
1月16日に行われたゲームです。

圧倒的に攻めるユナイテッドが後半19分にベルバトフ、24分にルーニー、46分にディウフが得点し快勝しました。この試合に11月29日以来、久しぶりにファンデルサールが復帰し、センターバックに負傷者が続出し、ディフェンス陣に不安を抱えていたユナイテッドに、ようやく安心感をもたらしました。

攻め続けていたユナイテッドが後半まで得点を奪えず、後半はバーンリーにも大きなチャンスが生まれていましたが、ファンデルサールのいくつかのファインセーブで無失点に抑え持ちこたえていたことにより、19分以降の3得点につなげました。
今節大量7得点で大勝した首位チェルシーとの勝ち点差も1のまま、マンUの追走体制は除々に整ってきました。

以下はこのゲームのマンチェスターユナイテッドのフォーメーションです。
マンチェスターユナイテッド 4-4-2.

    ベルバトフ  ルーニー
 (73分分ディウフ)(73分オーウェン)

ナニ            バレンシア

    
    スコールズ  キャリック
        (65分アンデルソン)
エブラ           Gネビル

    ブラウン  エバンス
 
     ファンデルサール 

テーマ : イングランド・プレミアリーグ
ジャンル : スポーツ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
QRコード
サッカーフォーメーション専門 携帯版           
QR
携帯でも見れるようになりました!!  見にくい方は、携帯文字表示を<小>で設定してもらうと見やすいです。
ブログ内検索フォーム
最新コメント
プロフィール

Author:のんのんのびた
サッカー熱に感染して、もはや15年。
ドーハの悲劇は、ラジオできいて泣いてました。
日本代表とフロンターレ中村憲剛とリバプールのベナユンが大好きっす!

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。