FC2ブログ

サッカーフォーメーション専門ブログ

世界の最新フォーメーションの記録と観戦記!プレミア、スペイン、Jリーグ、代表戦を中心に!



サッカーフォーメーション専門ブログ>> ACL >> <ACL>準々決勝第1戦川崎ー名古屋フォーメーション~川崎強し!攻めこそ最大の防御!~
2009-09-24

<ACL>準々決勝第1戦川崎ー名古屋フォーメーション~川崎強し!攻めこそ最大の防御!~

ACL準々決勝は日本勢同士の対決です。
川崎フロンターレ名古屋グランパスの第一戦!

フロンターレのホーム扱いで国立競技場でキックオフ。
ベスト8に残った日本の2チームがここでつぶしあう試合となりました。

今シーズンは、川崎の2戦勝と名古屋に相性がよく、特にジュニーニョ!
名古屋に対して、ここまで9戦10得点と、抜群の相性のよさを誇っています。

川崎は、Jリーグのチームで、リーグ、ナビスコ、天皇杯、ACLの4冠全てを取れる可能性のある、唯一のチームです!

この両チームの先発フォーメーションは・・
川崎フロンターレ、システムは4-4-2。ただしフォワード登録の選手が3人出場する、攻撃的な布陣です。
      ジュニーニョ     チョンテセ


  中村謙剛              レナチーニョ


       谷口        横山


森      伊藤       菊池      井川


            川島

中村謙剛からの縦へ速いパスでどれだけチャンスが作り出せるか。
謙剛ージュニーニョホットラインも注目!!


名古屋グランパスのシステムも4-4-2。

         ケネディー    玉田


マギヌン                 小川

       吉村       中村直志


阿部    増川       吉田   田中


              広野

グランパスは、ケネディーの高さを単純に生かした攻撃を、サイドの小川マギヌンのクロス、中村直志のパスから作り出すパターンです!

結果は2-1で、川崎が見事に逆転勝ち!!

得点:0-1 ケネディ(前28分)
得点:1-1 中村 憲剛(後15分)
得点:2-1 ジュニーニョ(後18分)

謙剛対直志。結局このマッチアップしたこの二人の司令塔、中村対決の勝敗が、そのまま、結果になりました。

先制点は名古屋、ケネディーのまさにプランどうりのヘディングゴール。

アシストは、中村直志でした。

しかしこの得点のあとは、中村謙剛の方ばかり目立ちました。
謙剛からのパス、ドリブルが何度もジュニーニョに渡り、チャンスを演出しました。前半2度あったジュニーニョとキーパーの1対1をいづれも決めきれず、事なきを得ましたが・・

結局、繰り返し後半もチャンスを作り続けたフロンターレが、やっぱり、ジュニーニョが決勝点を決め、力の差で押し切った試合でした!

得点は謙剛ージュニーニョのホットラインからではなかったですが、中心二人が得点して得点差以上に内容では完勝でした!

中村謙剛も直志に圧勝でした。

第2戦はアウェー名古屋
フォーメーションは同じ4-4-2ですが、サッカーの質のモダンさと攻撃パターンと回数の多さで、フロンターレ優位は動かないでしょう!!
  

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

タグ : 川崎 フロンターレ 中村謙剛 名古屋

2009-09-24 │ ACL │  コメント : 0トラックバック : 0
trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク
QRコード
サッカーフォーメーション専門 携帯版           
QR
携帯でも見れるようになりました!!  見にくい方は、携帯文字表示を<小>で設定してもらうと見やすいです。
ブログ内検索フォーム
最新コメント
プロフィール

のんのんのびた

Author:のんのんのびた
サッカー熱に感染して、もはや15年。
ドーハの悲劇は、ラジオできいて泣いてました。
日本代表とフロンターレ中村憲剛とリバプールのベナユンが大好きっす!

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム
最新記事